SNSを利用した塾の紹介

塾選びで参考にするのは?

大学受験においては、在宅で学習するというのが基本になりますが、それだけでは何かと不安になってしまうものです。もちろん、自分に自信があり、学習方法にも問題がなければ、独自の学習スタイルでもいいでしょう。しかし、実際には多くの受験生が、外部で指導を受けています。塾、ゼミ、家庭教師といったところでしょうか。
大学受験においては、外部の指導が有効になる場合が多いです。というのも、外部で指導を受ける場合、講師や教師がいるわけですが、その人たちは大学受験の経験があり、さらに塾やゼミの場合は、大学受験を目標とした指導となっているからです。
しかし、塾やゼミは有名どころを含めかなり多くあるため、その中から自分が学習したいところを決める、また、探すというのは大変です。
いろいろな塾の体験に参加するのもひとつの方法ですし、最近はSNSなどを利用して塾の紹介も行われているようです。

LINEを使用した悩み相談

大阪で事業を展開しているマナビズムという塾があります。おもしろいのが、LINEを使用して受験生の悩み相談を行っているのです。本来であれば、LINEの内容は、グループに属している人しか見ることができないのですが、その受け答えをしている様子をYoutubeで動画として公開しているのです。
Youtubeで公開しているため、多くの人が閲覧可能となっています。受験生の悩みというのは、多くの受験生が同じような悩みを抱えているということもあり、参考になると反響も大きいようです。また、実際に相談をした受験生もさまざまなコメントを返しているようです。中には相談はしたけれど、紹介されなくて残念がっている人もいるようです。

マナビズムの特徴

マナビズムは大阪で塾の教室を展開しています。大きな特徴となるのが、関関同立、MARCHといった難関私大を専門としている点です。通塾コースと在宅コースがあり、関西在住でなくても、受講は可能になっているようです。

マナビズムの学習内容をチェック!


また、マナビズムのもうひとつの特徴がその理念です。「一番大切なのは勉強じゃない」となっているのですが、これを言っていいのは結果を出した人だけとなっています。確かに、失敗した人にとってはただの負け惜しみになってしまいそうです。実際にマナビズムでは難関私大の合格率も高いようですから、こういったことを掲げることができるのではないでしょうか。Youtubeでさまざまな動画がアップされているので、一度見てみるといいかもしれません。

Categories: 未分類